CATEGORY

投資

ETNの長期保有のリスク

ETNとは ExchangeTradedNoteの略で、ETFとまったく同じように取引されるのですが、ETFとは組成のされ方が根本的に違います。 ETNにも、これまでに出てきたETFと同じように日本株連動型やレバレッジ型・インバース型などのように分類できるのですが、個人投資家の長期保有という意味ではETNはおすすめしません。 ETNは資産の裏付けの無い「契約」ETNは「Note」、いわば契約であっ […]

保有株式の株価下落リスクのヘッジとしても空売りは有効

保有株式の株価下落リスクのヘッジとしても空売りは有効 空売りは、下落相場で利益を狙えるだけでなく、保有株の下落リスクのヘッジとしても利用できます。 たとえば、含み損がでていたり、株主優待の長期保有の優遇などがあったりするなど、売りたくない現物株を保有していたとします。 しかし相場環境が悪いので、そのまま保有していると損をしてしまう可能性が高い。 そんなときは、その株式を売らずに、同じ株式の同じ株数 […]

投資における思い込みは別の可能性を見落としてしまう

投資における思い込みは別の可能性を見落としてしまう 信念バイアスとは、自分がそうだと確信していることに反する事実や他者の意見は、違うと決めつけたり意見のあら探しをして、自分の意見の正当性を信じてしまいやすいことを言います。 頑固な人は、信念バイアスの作用が強いと言えるでしょう。 コントロール幻想にも似ていますが、コントロール幻想が自分で操作できると思ってしまうのに対して、信念バイアスは、自分と違う […]

投資で絶対当たると思い込む心の動きはあなたにもある

投資で絶対当たると思い込む心の動きはあなたにもある 自分が操作できない事柄を、あたかも自分の操作範囲内だと思い込んでしまうことを、コントロール幻想、もしくはコントロール幻想バイアスと言います。 単純に思い込むという場合もあれば、「○○すれば、××できる」のような条件付きでの思い込みという場合もあります。 そもそも人間は、自分で全てをコントロールしたい、自分の想った通りになって欲しい、という欲望を持 […]

ポジポジ病の原因を対策する

ポジポジ病の原因を対策する 人間の自制心や意志力といった、認知資源には限りがあると考えられていて、これを自我消耗と言います。 自制心や意志力は、使えば使う程減っていくので、何か物事に打ち込んだ時には、後半になるにつれて、当初決めたルールを守りにくくなるというものです。 問題を抱えて疲れた脳は、段々と正常な意思決定能力を失ってしまいます。 疲れている時や、禁煙、無理なダイエットなどの時に不機嫌になる […]