CATEGORY

投資

逆行しているのに、自分が思う方向へ動く理由を探してしまう

逆行しているのに、自分が思う方向へ動く理由を探してしまう 欺瞞とは、「騙す」「欺く」という意味の言葉です。 自己欺瞞は、「自分自身を騙す」という意味で、自分の良心や本心に反していると心のどこかで知りながらも、それを正当化している状態を言います。 日常生活の様々な場面で見られる心理現象ですが、同様に、投資の場のおいてもよく見られるものです。上がると思って買った銘柄や通貨でしたが、自分の思惑とは反対に […]

あの有名な人がいってたから、では投資は成長できない

あの有名な人がいってたから、では投資は成長できない 有名なあの人が買いだと言っていたから自分の中で何かの絶対的な根拠がなかったとしても、権威者の発言や行動に盲目的に従ってしまうことを、ミルグラム効果と言います。 実際に権威者ではなくても、権威がありそうに見えるだけでも、同様の効果が表れます。権威への服従と同義です。 自分では権威に従っているつもりはなくても、無意識レベルで同様のことをしている可能性 […]

投資における経験の積み重。本当に大丈夫?-SNSでみんな買いだと言っていたから

投資における経験の積み重。本当に大丈夫?-SNSでみんな買いだと言っていたから 自分の判断よりも周囲の判断を頼りにしてしまった経験はないでしょうか。 自分の意見と同じ意見や支持する意見がないと、自分の意見に疑問を感じてしまったり、逆に自分を支持する意見がひとつでもあれば、強気になったりします。 チャート分析やファンダメンタル分析で、自分は売りだと思ったとしても、周囲の意見で売りと言っている人が誰も […]

投資で損はしたくないという心の動きを把握する

投資で損はしたくないという心の動きを把握する 利益を得るよりも、損失を被る方が精神的なダメージを大きく感じる心理現象は投資家の皆さんは常に感じた事があるかと思います。 投資家にとっては避けられない心理であるため、しっかりと理解しましょう。 例えば、次のような選択肢があったとします。 A「50万円を無条件にもらえる」 B「1/2の確率で100万円がもらえる」 この内、どちらかを選んでください。 この […]

FXでの塩漬けさせないためにお祈りトレードをやめる。

塩漬けさせないためにお祈りトレードをやめる。 「こうなったらいいな」という妄想トレード証拠や合理性ではなく、「そうあって欲しい」という希望に影響を受けて、自身の判断を行う信念の形態を、希望的観測と言います。 悪い結果よりも、良い結果の方が起こり得ると考えることを指します。 投資で説明をすると、自分の持っているポジションが含み損を抱えている時に、そこから更に損失が増えることよりも、建値に戻る可能性を […]