投資家の心理を知る-バンドワゴン効果

投資家の心理を知る-バンドワゴン効果

バンドワゴン効果-FXでも株でも全ては美人投票

ある選択肢のうち、一つの選択肢が多く選ばれている場合、同じ選択をする人が更に増えることをバンドワゴン効果と言います。

FXでも株でも、ある通貨や銘柄が上がり始めたら、そのままどこまでも上がっていく、というチャートは誰もが見たことあるかと思います。

これは正にバンドワゴン効果で、「他の人も買っているから、きっと良い根拠がある通貨や銘柄に違いない」という心理が働いた結果です。

投資の有名な言葉で「美人投票」という言葉があります。 正確には同じではないのですが、バンドワゴン効果と似た意味合いと、強い関係性を持っています。

美人投票とは、美人を投票で選ぶ際に、自分の好みではなく、他の人が選びそうな人物に、自分も投票をする傾向があることを言います。

投資においても、自分の考えだけで売買判断をするのではなく、市場参加者がどのように捉えるかを考えて、売買判断の材料にするのが良いとされます。

独自のインジケーターや手法を持つのも良いですが、基本的な手法や抵抗線などは常に意識しておくのが得策でしょう。 また、買われた通貨や銘柄は、いつか必ず利確のために売られます。

そのため、いくらバンドワゴン効果で上がっている通貨や銘柄が更に上がりやすいと言っても、抵抗線などを考慮して、高値掴みをしないようにも注意が必要です

ちなみに、バンドワゴンとは、行列の先頭にいる楽隊車のことで、「バンドワゴンに乗る」で時流に乗る、多勢に与する、勝ち馬に乗る、という意味があります。