あの有名な人がいってたから、では投資は成長できない

あの有名な人がいってたから、では投資は成長できない

有名なあの人が買いだと言っていたから自分の中で何かの絶対的な根拠がなかったとしても、権威者の発言や行動に盲目的に従ってしまうことを、ミルグラム効果と言います。

実際に権威者ではなくても、権威がありそうに見えるだけでも、同様の効果が表れます。権威への服従と同義です。

自分では権威に従っているつもりはなくても、無意識レベルで同様のことをしている可能性もあります。

SNSやブログで有名なトレーダーの売買予想を見ると、その通貨や銘柄が気になってしまうことがあるかと思います。また、自分も知らないうちに、同じ方向へのエントリー根拠を探しているかもしれません。

自分のトレードルールが確立していて、習慣化もできているならば、参考程度で流すこともできるでしょうが、そうでない場合、まずは自分の信念を確立させることに力を注ぎましょう。

発言力のある人が、先に買いを仕込んでおいてから、「この銘柄は買い」と言って他の人に買わせて、自分はその値上がりによって利益を得るというのは、古典的ですが今でもよく使われている詐欺的な市場操作の方法です。

その場合、もっともらしく「○○円までは上がる」などと言って自分の目標値まで上げようとするので、しっかりと見定める必要があります。

発言者本人に騙す意図がなかったとしても、結果として同じことにもなり得るので、最終的には必ず自分のルールに則って判断をするようにしましょう。他人の売買判断に従って得られるのは、勝ったとしても利益のみ、負けた時には何も得られません。

自分の判断で負けた場合にのみ、経験という大きな武器が手に入るのです。

自動売買システムの否定派という訳ではありませんが、それについても同様で、勝つ保証はもちろんない上に、負けた時に得られるものがないため、まずは裁量で勝てるようになるのが先決だと私は考えています。

ろくに理解もしていないロジックで大切な資金がなくなってしまうのは、正に愚の骨頂だと言えます。